ペットの空気清浄機は壁掛けできるQAIS(クワイス)で決まり!

トピックス
ペットにクワイス

はじめに 持ち運びがラクでオシャレなQAIS

画像はニュースリリースより(news09.pdf)

みなさんはペットちゃんの空気清浄機をどのように選んでいるのでしょうか? もし小型でパワフル、壁掛けタイプでオシャレな空気清浄機があったらペットちゃんのために購入するのではないでしょうか。今回おすすめするサンスターのQAIS -air – 03(クワイスエアーゼロスリー)がそうなんです。

サンスター独自の光触媒技術でフィルターレス

人には安全でもペットちゃんには不安な次亜塩素酸やオゾン。

空気清浄機も進化して脱臭機能がついたものもできていますが、フィルタータイプは目詰まりが気になりますし、定期的なフィルター交換に費用もかかります。また、オゾンや次亜塩素酸タイプは、ペットちゃんの健康に心配という方もおられるかと思います。クワイスエアーゼロスリーはサンスター独自の技術を利用した脱臭・除菌装置で、臭いや菌そのものを分解する優れもの。フィルターでキャッチするタイプでなく、臭いや菌をもとからなくす効果があるんです。

クワイスは壁掛けができて、重さも1.1kgで持ち運びがラク

公式サイト https://www.sunstarqais.com/

クワイスエアーゼロスリーは、除菌脱臭装置に見えないオシャレなデザインも魅力です。空気清浄機といえば、結構重くて部屋の隅に置くしかないのですが、クワイスエアーゼロスリーは机やラックの上における大きさ。重量はわずか1.1kgだから持ち運びがラク。それでいて約15畳まで使えるから小さいのにどれだけパワフルなの!と思ってしまいます。

画像はニュースリリースより(news09.pdf)写真のタイプはオプション仕様

それに壁にかけることができるので、ペットちゃんが遊んで倒すこともありませんし、送風音でビクビクすることもないがとてもいいですね。そもそもクワイスはアルミ合金のボディだから音漏れも極力抑えており、とってもペットに優しい仕様なのです。

もともと医療機関や介護施設に利用されていた

クワイス 空気清浄機
え! クワイスいいかも

クワイスシリーズはもともと医療施設や介護施設向けの製品として開発されており、それを家庭用に転用したもの。下の写真は、病院や介護施設で設置されているタイプ。以下はプレスリリースより

https://www.sunstarqais.com/news/news09.htmlより抜粋

室内に長く滞在する時間が多くなった今日、臭気や菌・ウイルスに悩まされることのない快適で健康的な室内空間がより望まれるようになりました。その際に使われる空気清浄機は、集塵フィルタを用いるタイプが一般的ですが、フィルタ交換が必要で、メンテナンスを怠った際の臭気や菌・ウイルスの再放出が懸念されます。また、大型のものはお部屋の中での置き場所探しにも苦労しがちです。
これらの課題に対し今回の新製品「QAIS –air-03」は、紫外線光源のUV-LEDと独自光触媒技術の採用により、機器内に取り込んだ臭気物質を酸化分解し、菌・ウイルスを抑制します。また、UV-LEDの採用による超小型・軽量で持ち運びやすい構造的特徴と洗練されたデザインから、インテリアとしてもおしゃれな空間を演出できるデザイン家電を目指しました。
医療介護のQAIS
PRTIMESプレスリリースより  画像はQAIS -air – 01タイプ

UV-LEDとは紫外線の一種で、それがサンスターの独自開発による光触媒技術によって、空気の中にある臭気物質やウイルス、菌などを抑制する仕組みになっています。

重量が1.1kgだからペットちゃんのいる部屋だけでなく、寝室や子供部屋など必要に応じて置くのもいいでしょう。最近では、介護をするご家庭も増えているかと思いますが、匂いや感染に注意しているならクワイスを利用するのも手です。

petとクワイス
ペットちゃんの健康を考えよう

フィルター交換なし、SDGsな製品

クワイスの特長は、コンパクトでパワフル、化学的な物質での除菌でない、脱臭効果、といろいろあるのですが、なにより、フィルターがないというのも嬉しい特徴ではないでしょうか。フィルター交換って結構手間がかかりますし、交換を忘れると性能も落ちます。フィルターには有害物質がつくこともあるので、交換中に感染する可能性を否定することができません。それに案外、フィルター代は高いのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました