「実践力」を身につける方法とは?

実践力とは
実践力とは、物事を成し遂げるために使う力だ。

実践力とは

「実践力」とは、実際に経験することで身につく力のこと。名詞の実践に接尾辞の力がついたもの。また、考えや理論などが先にあり、それを実際に行動に移す力のことでもある。

ビジネスなどでは、企業の理念を事業に生かすことが実践力となるほか、事業計画に基づき、具体的な行動に落とし込める力を実践力という。

企画力があり、それを具体的な行動でなんらかの結論に結びつける人は、企画力があり、実践力があるといえるが、発案するだけでは実践力があるとはいえない。

実践力を身につけるには、目標を設定し、それに向かって行動することが大切である。次に、計画に沿って行動し、途中で軌道修正することも考える。

実践しても、想定通りの結果が伴わずとも、何らかの情報を得ることが可能であることから、失敗しても実践力の向上は見込まれるのが、一般的な見方である。

タイトルとURLをコピーしました