友だちとは? 友人の種類をまとめて解説

友だちの種類
友だちにもたくさんの種類がある
広告
広告

はじめに

友だち、友人などにはどんな種類があるのでしょうか?ひとくちに友だちといっても、そこにはいろいろな人間関係が発生しています。ここでは、人に友だちを紹介するときに使える言い方、または友達の基準づくりになる言い方を紹介します。

友人がいない人の特徴や原因とは?

大人として紹介するときに使える友だちの種類

友だちの関係とは
友だち関係はいろいろある

小説や昔のドラマに出てきそうな友だちの呼び方です。文章で紹介する時などに使えるのではないでしょうか。

親友(しんゆう)・・・友人の中でも特に仲が良く、うちとけてつき合っている友のこと。

知友(ちゆう)・・・互いに深く心知り合っている友のこと。互いの気持ちがわかる友人。

師友(しゆう)・・・師であり友人でもあること。先生としても尊敬できる友。

朋友(ほうゆう)・・・同門の友、同志の友。中国語でポンユーと読み友達の意味。

盟友(めいゆう)・・・固く誓い合った友人。同志。かたい約束を結んだ友。

良友(りょうゆう)・・・自分に好ましい影響、利益をもたらす友。益友や良朋ともいう。

悪友(あくゆう)・・・交際して身のためにならない友人。悪いともだちの意味。ただし、親しみを込めて親友や友だちのことを指す場合もある。

友垣(ともがき)・・・友だちのこと。交わりを結ぶのを垣を結ぶのにたとえていう。

心友(しんゆう)・・・心から理解し合っている友人や心を許しあっている友人をいう。

校友(こうゆう)・・・おなじ学校で学ぶ友だち、学友。学校側からみた、その学校の卒業生。

戦友(せんゆう)・・・戦場でともに戦った友。仕事やスポーツなどで、厳しい競争をともに経験した仲間のことをいう場合もある。

フランクな関係を意味する友だちの種類

友だち
学生時代の友人は一生の宝とも言われます。

最近は〇〇友など、友の前に名称や略語をいれてオリジナルな友人のタイプがすぐ作られる傾向があります。

茶飲み友達・・・茶を飲んで話ができるほど、親しい間柄の友人。茶のみ仲間ともいう。

飲み(呑み)友達・・・いつも一緒に酒を飲む友人。異性や年齢に関係なくさまざまなつながりがある。

仲間内・・・同じ仲間のこと。仲間内のもめごとと使うように限定された関係者

ママ友(パパ友)・・・子が同じ幼稚園、保育園、小学校に通っている親同士の知人、または友人のこと。

ネット友だち・・・インターネット上での友だち、またはネットを通じて知り合いになり親交を深めた人。

SNS友だち・・・SNS上での友人、知人。

チャット友だち・・・インターネットのチャットを使い親交を持つ友だちのこと。

ツイ友・・・ツイッター上での友人。お互いにフォローし合い、ダイレクトメッセージのやり取りを行う関係を指す。実際にあわない相手も含む

ポスペ友だち・・・メールソフトのポストペットを使用して交遊する間柄のこと

趣味友だち・・・同じ趣味を持つ友だち、または趣味を通じて知り合いになった人のこと

ジム友・・・スポーツジムでの活動を通じてできた友達。

遊び友だち・・・いっしょになって遊ぶ友だち。遊び相手。遊ぶことだけで結びついている友だちのこともある

食べ友・・・一緒に食べ歩きをする友だち。食べることを趣味とする人同士のつながり。

ギャル友・・・流行のファッションやライフスタイルで感覚を共有しようとする若い女性どうしのつながりをいう。

タイトルとURLをコピーしました