アメバオウンドのアフィリエイトで売上達成!副業は無料ブログ活用で

無料ブログでお小遣い稼ぎ
無料ブログでもアフェリエイトできる
広告
広告

はじめに

無料ホームページやブログを利用して、アフェリエイトによるお小遣いがゲットできるかチャレンジしてみました。今回、ホームページ(ブログ)で使用したのは、アメーバオウンドです。ホームページとアフェリエイトのリンクを貼るのに要した時間は約20時間です。クリスマスシーズンということもあったでしょうが、なんと開設から10日ほどで3個のケーキが売れました。今回は、その流れとともに注意点を紹介します。

無料ホームページやブログでアフェリエイトするのは、よくないと言われています。その理由としてあげられるのは、大きく次の三つです。1.オリジナルドメインが取れない、2.十分なSEO対策がとれない、3.サイト閉鎖の可能性。

実際にSEOという観点から考えると、サイトマップやディスクリプションなどの記述方法が不明瞭であったり、投稿者が操作しづらいことを考えると、やはりドメインを取得して、エックスサーバーなどのレンタルサーバーと契約して、自分のサイトを立ち上げるのがベストです。ただ、ドメインとレンタルサーバーを契約するのは月々1000円程度といえども、出費には違いありません。3年間頑張って売り上げがほとんどなければ、トータルで4万円ほどの出費と、それに費やした時間がもったい結果となります。

自分でサイトを運営するといろんな経験はできるでしょうが、お小遣い稼ぎを目的とするならコンビニでバイトしていた方がましだった。そんなことにもなりかねません。でも、無料のサービスを使うなら、少なくとも費用面は抑えられます。それに「まさかのアフェリエイトできなくなる!」事態になっても、そのノウハウをもとにレンタルサーバーを借りて、独自ドメインで運営するときに同じ失敗をせずに済みます。

この記事では、アフェリエイト目的でサイトをオープンしてから、商品販売達成、アマゾンアソシエイト不合格、その後、復帰しての再スタートまでを紹介します。まずは、アメーバオウンドのサイト開設までです。

□副業におすすめの記事
クラウドソーシングで登録すべきサイトと仕事の注意点
Webライター初心者が仕事を得る5つの方法
SEOライターになる方法とは? キャリアプランを紹介

アメーバオウンドのID取得からサイトの開設まで


アメーバオウンドのホームページにアクセスします。ホームページへのアクセスはこちらから。
以下のホームページでアメーバIDの取得からホームページの開設一連の流れが記されています。

Amebaアカウントを作成する
Ameba Owndを利用する場合、Amebaアカウントを取…

アマーバオウンドで使用するIDはアメーバIDになります。アメーバIDを持っていない方、または新しいアメーバIDを取得したい方は「Amaba新規登録(無料)」をクリックします。すでに作っているアメブロと連携させたい場合は「アメーバIDでログインする」をクリックしてそのまま続けることが可能です。そのままサイト開設へと進むことができます。サイト開設は以下を参照してください。

サイトを開設する
①トップページから、右上のアイコンをクリックし、"…

アメーバオウンドとアメブロは記事を連携させることが可能です。アメーバオウンドに投稿した記事をクリック一つでアメブロにアップすることができます。既存のアメブロと連携しない場合は、新しいアメーバIDでログインする方が、ID管理がしやすくなります。

次はサイトのアドレスを決めるときの注意点です。

タイトルとURLをコピーしました