お小遣い稼ぎには、クラウドワークスの簡単仕事がおすすめ

スポンサーリンク
在宅の副業はクラウドワークスの簡単仕事
クラウドワークスにはお手軽な案件がいっぱい
スポンサーリンク

はじめに

クラウドソーシングサイトの中でも、国内最大級の規模を誇る「クラウドワークス」。クラウドワークスには副業やお小遣い稼ぎに適した、簡単な仕事がたくさん寄せられています。
本記事では高度なスキルがなくても在宅ではじめられる、クラウドワークスの簡単仕事を目的別に紹介します。無料登録はリンク先から可能です→クラウドワークス。さあ、あなたも自由なポケットマネーを増やしましょう。

初心者におすすめの単純作業

簡単仕事は単純作業が多い
まずはクラウドワークスでの仕事の流れを知ろう

クラウドワークスには単純作業の案件がたくさんあります。単純作業として挙げられるのは主に以下4つ。こうした案件は初心者人気が高いため、手厚くサポートしてくれる依頼主が多いようです。安心して仕事ができるので在宅の副業デビューにもぴったりです。

なお、作業にはPCを用いるのが無難です。スマホだと機種や性能によってはデータやスプレッドシートが非対応だったり、作業効率が低下したりと、さまざまな可能性が懸念されます。「PC推奨」「スマートフォン不可」を明記している依頼主もいるため、応募の前に確認してみてください。

データ入力

データ入力とは、依頼主から提供された数字や文字などのデータを入力する作業です。取り扱うのは顧客情報、会議の議事録など多岐にわたります。画像や音声、動画、テキストファイルなどのデータを参照しながら作業を進めます。

単価/5,000〜10,000円(固定報酬制の場合)
用意/PC

向いているのはこんな人
□ WordやExcelなどの基本操作ができる
□ 事務職やデスクワークの経験者
□ 育休中の方やワーママ

リスト作成

リスト作成とは、営業やマーケティングに用いるリストを作成する作業です。依頼主から「日本〇〇協会に加盟する企業」「簡単レシピをメインとするインターネットメディア」「登録者数10,000人以上の美容YouTuber」などと具体的なお題が提示されるので、該当するものをWordやExcelでリスト化します。

単価/1,000~5,000円(固定報酬制の場合)
用意/PC

向いているのはこんな人
□ クラウドワークス初心者
□ WordやExcelなどの基本操作ができる
□ インターネットでの情報収集が得意

テープ起こし

テープ起こしとは、音声データを文字に起こす作業です。およそ30~180分(3時間)程度の会議や取材、インタビュー音源を聞き、発言や内容をWordで文章にします。おすすめなのはライティング業務を視野に入れている方です。テープ起こしの実績は、クラウドワークスでライティング案件に応募する際のアピールポイントにもなります。

単価/1,000〜10,000円(固定報酬制の場合)
用意/PC

向いているのはこんな人
□ クラウドワークス初心者
□ タイピングが得意
□ 将来的にはライティングに挑戦したい

スキマ時間に取り入れられる仕事

クラウドワークスの簡単仕事はスキマ時間の活用におすすめ
生活のちょっとした時間でお小遣い稼ぎ

クラウドワークスには副業の時間を設けなくても、生活のちょっとしたスキマ時間に取り入れられる仕事があります。ほとんどが一度きりの案件ではありますが、依頼主の要望通りの成果を挙げると、継続してオファーが来る可能性も。お小遣い稼ぎ程度のサブ副業にもぴったりです。

アンケート

仕事内容は、ただアンケートに回答するだけ。クラウドワークスはPC向きの案件が多いですが、アンケートだとスマホだけでもお小遣い稼ぎができます。時間の拘束もほとんどないので、仕事や家事・育児に忙しい方にもぴったりです。

単価/5,000〜10,000円(固定報酬制の場合)
用意/PCやスマホ

向いているのはこんな人
□ クラウドワークス初心者
□ まずは副業の流れを体験してみたい
□ こつこつとした作業が好き

パーツモデル

広告や販売ページに使われる、身体のパーツモデルもクラウドワークスで多く募集されています。依頼内容は「30代〜40代」「ぽっちゃりさん」「シミ・シワが気になる人」とニーズに応じてさまざまなので、容姿やスタイルに自信のない人でも、自分に適した案件を見つけることができます。

仕事内容は、依頼主の指示通りに撮影するだけ。顔出しは必須ではありませんが、大幅な単価アップにつながることもあります。抵抗がなければ、応募時に顔出しOKの旨を伝えることで採用率も上がるでしょう。

単価/100〜1,000円(写真1枚につき)
用意/スマホ

向いているのはこんな人
□ カメラ画質の良いスマホを持っている
□ 顔や身体がインターネット上に掲載されることに抵抗がない

写真撮影

写真撮影の募集は主に2パターンあります。第1に、依頼主のお題にあう写真を送るパターン。例えば「ATM」や「近所にある商業施設の外観」など、テーマやシーンに沿った写真を送ります。用途はフリー素材に近く、サムネイルやアイキャッチに使われることが多いようです。

第2に、依頼主の指示通りに撮影をするパターンです。ある特定の場所や施設を指定されるので、指示や撮影手順書にしたがって撮影を行います。この場合は店舗や施設を特定されることが多いため、生活や通勤のついでとして気軽に立ち寄れる案件を選ぶのがおすすめです。こうして撮影された写真は、求人広告や紹介によく使われています。

どちらもカメラスキルは不問であることがほとんどです。

単価/100〜2,000円(写真1枚につき)
用意/スマホやデジカメなど

向いているのはこんな人
□ いろんな場所に出かける機会が多い人
□ 写真を撮るのが得意・好きな人
□ カメラ画質の良いスマホやデジカメを持っている人

タイトルとURLをコピーしました