「発声力」を鍛えよう

発声力
発声力は腹式呼吸の訓練で身につく

発声力とは

発声力とは、自分の声をコントロールする力のこと。コミュニケーション力とは、相手の発する言葉を理解する力のこと。

発声力を鍛えることで、説得力あるプレゼンや営業ができるようになる。発声の基本は腹式呼吸で、正しい発声法は口を大きく開けること。正しい発声法をマスターすることで、コミュニケーションが円滑になる。

ボイストレーニングで発声力を高めよう!

口を大きく開け、鼻から息を吸って鼻から吐く「胸式呼吸」を練習する。正しい発声法を身に付けることで、滑舌もよくなる。

腹式呼吸はリラックス効果が高く、ストレス解消にも役立つ。腹式呼吸のデメリットは、正しい姿勢でやらないと効果が半減してしまうこと。

発声力を身に付けるには、毎日コツコツと練習することが大事である。正しい発声方法を身に付ければ、話すだけでなく聞く力も向上する。自分の話すことが明瞭になることで、相手もポイントを絞って話すことができるからだ。

タイトルとURLをコピーしました