未経験からITエンジニアになれるオンラインスクール特集

資格でスキルアップ
未経験からITエンジニアになれるオンラインスクール

引く手あまたのITエンジニア業界。経産省の2019年の発表によると2030年には約79万人のIT人材不足が予想されています。情報通信業界は売り上げは右肩上がりで人手不足は続いており、給与面でみると、国内の全体平均年収と比較すると、約153万円高い※という報告もなされています。

スキルアップや副業情報を提供する楽しみワークでは、そんなITエンジニアを目指す方に向けてオンラインで学べるスクールを特集しました。なかには、そのまま就職に直結するスクールやコースもあります。ぜひ、スキルアップ、キャリアアップのためにご活用ください。

厚生労働省「労働統計要覧」

ITエンジニアになる方法とは

ITエンジニアとは、IT、Web業界で活躍するエンジニアのことで、システムエンジニア、プログラマー、ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、Webエンジニアなどいくつかの種類があります。

ITエンジニアを目指す人は、専門学校、大学、通信教育、独学など、さまざまな方法により、技術を習得します。専門性が高いほど、特化した教育が必要になりますが、プログラムなど学ぶべきことが共通している部分もあります。

知識としてそれぞれ専門分野の技術を身につけることはもちろんですが、各エンジニアには、それを判断する資格もあり、ステップアップの目安にもなっています。

ただ、就職や転職、副業に関しては、資格は必ずしも絶対条件とは限りません。ITやWEBの転職ドラフトなどの求める人材をみると技術の名称は出ていますが、資格まで言及しているのはほとんどありません。またウズキャリITなどはIT未経験から就業をサポートするほどであり、経験の有無より、仕事への意欲を重視する傾向とみてとれるでしょう。

ITエンジニアになるには・・・

●専門の教育を専門学校、大学、通信教育などで受ける
●ネットや本などで独学で勉強する
●学習・就職のWサービスを受ける

スクール選びは無料体験やカウンセリングを活用

スクールにより、無料体験、無料レッスン、無料カウンセリングなどを設けています。サイトを見て比べるだけでは、わからないことも多いはずなので、複数体験をおすすめします。いくつか体験すると自分にあった授業の進め方、卒業後の進路、身につく知識や技術なども見えてくるからです。

初めてのチャレンジといっても、何度か無料体験やカウンセリングを受けることで知識も増えるので、スクールに入学してスタートするときの不安が軽減します。また、筆者の経験では、未経験のジャンルとはいえ、体験することで意外に自分が知っていること、知らないことがよくわかります。例えば、経験している業界では、こういうIT技術が必要なのか、とか仕事上の経験がこのITジャンルなら生かせるなどです。

無料体験・カウンセリング受講のメリットは

●自分が学ぶべき方向が見える
●得意や不得意を体験的に知ることができる
●これまでの経験や知見が生かせる分野がわかる

IT系スクールの選び方のステップ

IT系スクールの選び方のステップは大まかには、業界動向と自分の適性やパーソナリティを把握し、将来像を描くことからスタートします。ネット情報や書籍などから業界動向などは、わからなくはないですが、なにより現役の人の声を聞くのがベスト。それもひとつのスクールだけでなく複数のスクールから情報を得る方が、各スクールの特長がわかり選択しやすくなります。

STEP1:体験、カウンセリングなどで現状の業界や自分の適性を知る
STEP2:目指すべきキャリアを短期、中期、長期で定めてどのようにステップアップするか描く
STEP3:現在のライフスタイルに合わせて可能な勉強方法、時間、コストを考える
STEP4:目的や勉強内容、コストも合わせてスクールを選ぶ

IT技術学習から就職まで支援する

日本は昔から仕事をしながら学ぶという習慣があり、多くの企業が社内で教育をする体制をとっていました。しかし、近年はそうした教育を外部に委託するビジネスが登場したり、人材を養成して企業に紹介するというビジネスが登場したりしています。

最初に紹介するリザルトは、オンライン学習と就職をセットにしたサービスを提供しており、学びながら就職への道もひらかれるチャンスがあります。

リザルトで技術習得から就職まで

リザルト

リザルトはオンライン完結型プログラミングスクールと就職支援サービスがひとつになったIT技術者を目指す未経験者にはうれしいサービスです。特に就職が決定した時には受講費用キャッシュバッグ制度があるのはとてもお得ではないでしょうか。

●コース(完全オンライン)
・Javaコース・PHPコース・Pythonコース(コースの増設は予定)
●受講料金
入学金・受講料:税込21,780円(キャッシュバッグは、就職決定に関しての条件がある)
●特長 メンター制度を採用しており、不明点などが気軽に質問できる。
●無料体験制度

実践的な学びとなっているので、初心者には難しいと感じることがあるかもしれませんが、そのためにメンター制度があるので、安心して受講できます。いきなり申し込むのは不安だという人は、以下の無料体験に申し込みましょう。

お試しで体験するのがおすすめです。
(こちらをクリック)→未経験からエンジニアへ【LESALTO】

テックブーストでオンラインか通学を選ぶ

テックブースト

テックブーストの講師は現役エンジニア100%ということが特長のプログラミングスクール。現役ということは、実際に今現場で求められるスキルを学べるということです。

また、仕事や学校などと並行して考えている人にとっては、学習方法だけでなく、スクーリングのスケジュールなども気になるところ。テックブーストは、オンライン・教室、受講期間、メンタリング、コースなどが細かく設定されているので、仕事や他の勉強などと並行して続けやすいことが大きなメリットです。

●コース(オンライン・教室)
・スタンダードコース(HTML/CSS、ベーシックターム、追加機能を1つ開発)・ブーストコース(HTML/CSS、ベーシックターム、要件定義/ユーザー定義、オリジナルWebアプリケーション開発)
●受講期間
3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
●受講料金
入学金:スタンダードコース:¥126,500、ブーストコース:¥219,780
基本月額料金:¥32,780/月
メンタリング:4回/月¥34,760/月、6回/月¥52,140/月、8回/月¥69,520/月
教室利用:¥22,000/月

コースなどの選び方に関しては、プロのカウンセラーがあなたの目標やイメージに応じたプランを提案してくれることがとても心強く、ムダなく学習できると考えられます。最速では3か月でエンジニアになることも可能です。

無料説明を開催しているのでまずは参加から。
(こちらをクリック)→プログラミングスクール【Tech Boost】

コードキャンプで好きな時間でキャリアに直結のスキルを学ぶ

コードキャンプ

コードキャンプはリモートで働く現役エンジニア・デザイナーのレッスンが場所・時間を選ばず受講できるオンライン形式のスクールです。レッスンは365日、朝7時〜23時まで受講できるので、仕事やWスクール、家事など、学習方法、時間になんらかの制限がある人でもやりやすいのが特長です。

全く未経験からスキルアップを狙う人まで幅広く学習できるカリキュラムなのが特長でホームページのコードキャンプGATEの方でも、さまざまな人の喜びの声が掲載されています。

●コース(オンライン)・受講期間・受講料金など
レッスン受け放題のプレミアムから初心者向けのWEBマスターコースなど、多彩なコース設定があり受講期間や受講料金も、それぞれに応じて異なります。

料金・内容などの詳細はこちらのサイトをご覧ください
(こちらをクリック)→プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

コードキャンプGATEの無料相談→オンラインでキャリアや学習内容を相談

Code CampGATEは、転職成功までを意識したプログラムになっています!
Webデザイン、Webプログラミングを学びたいならCode Campです。

テックアカデミーで確実にステップアップを!

テックアカデミー

テックアカデミーの講師は全員がメンターと呼ぶ実力者揃い。通過率10%の選考に合格し、技術力とコミュニケーション力に長けた現役エンジニアのメンターがあなたの学習をサポートします。マクロミルの行なったインターネット調査ではオンラインプログラミングスクールでは受講者数No.1との評価を得ています
※調査委託マクロミル、調査期間2020年8月8日~8月17日、調査対象オンラインプログラミングスクールを受講した18~59歳の男女1,004名、調査手法インターネット調査

それだけに多彩なコースが設けられており、例えばエンジニア保証コースは12週間でITエンジニアとして未経験者の転職をサポートします。保証内容には、条件により受講料全額返金もあるくらいだからサポートに自信があるのでしょう。

●コース(オンライン)・受講期間・受講料金など
コースは大きく、プログラミング、デザイン、マネジメントに分かれており、それぞれのなかに細分化されたコースがあります。転職、副業、フリーランスにおすすめのコースもあり、目的をはっきり持つことができます。

料金・内容などの詳細はこちらのサイトをご覧ください
(こちらをクリック)→TechAcademy 無料体験

マンツーマン体験、実際のカリキュラムなどの無料体験はこちらからお申し込み→無料キャリアカウンセリング

テックキャンプでデキるビジネスパーソンに!!

テックキャンプ

テックキャンプはプログラミングをビジネスの成果として出すというスタンスのスクール。スカイマーク会長の佐山氏も受講したほどだから、転職希望組はもちろん、現在の職場で最新のテクノロジーをビジネスに生かしたいという方にもおすすめのスクールです。それだけにオンラインといえども質問し放題で学習を徹底サポートする。学習計画に関しては、パーソナルメンターが管理するので、目標達成まで心強いといえます。

スクールとしての自信が伺えるのは全額保証制度。これは最初の7日間で満足できなければ全額返金してくれるものです。例えば、これは単に満足しないだけではなく、都合が悪くなるなどの理由でも有効だから学ぶ人思いの制度といえるでしょう。

●コース(オンライン)・受講期間・受講料金など
サービスとしては、エンジニア転職、プログラミング教養、デザイナー転職などがあり、オンラインだけでなく教室もあります。

まずは新規カウンセリングから始めたい方は
(こちらをクリック)→プログラミングはテックキャンプ

まとめ

ITエンジニアをめざすための5つのオンラインスクールを紹介しました。スクールの選び方としては、まず、無料相談、体験などで業界動向を知り、自分が進むべきことをはっきりさせることが大切です。その上で時間や勉強方法など、それぞれのスクールのコースなども踏まえて選ぶことが大きなポイントになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました