就活ノウハウを身に付ける方法

就活ノウハウを身に付ける方法

はじめに

本コラムは就活や転職時に役立つ情報をポイントとしてまとめています。就活や転職の準備をしている人におすすめします。1分程度で理解できる内容になっています。今回のテーマは就活ノウハウを身につける方法です。

売り手市場が続くとはいえ、油断は禁物です。就活ノウハウを身に付けるコツをご紹介します。

上手に就職活動をするコツ

  • インターンシップは、長短関わらず数多く参加する
  • 就活が始まるまでに就活の軸(目的、アピールポイントなど)を決める
  • プレエントリーは狙うべき業界+関連業界も含めて広く、数多く
  • 企業選定では対偶だけでなく、ビジョンや理念などから将来性も見極める
  • エントリーシートは雛形を作成しておき、企業に合わせて柔軟に対応して作成する
  • 就活イベントなどを中心にスケジュールは綿密に立てておく
  • 面接は2-4回程度まで、回数に応じたシナリオ(売り込むポイント)を作成する
  • 面接では30〜1時間かかる場合があるので、長くなった場合のネタも考えておく

業種や業界によっては、採用への道が厳しい場合が少なくありません。希望する企業に就職が決まらなくても、就活のノウハウはを得ることができてきるはず。それを生かしながらよりよい企業を探すとよいでしょう。

イメージで仕事を選ぶのではなく、自分の力が発揮できることが重要です。その点も踏まえた活動に力をいれましょう。

シリーズコラム>>1分でわかる就活・転職ポイント

おすすめコラム>>大学生の就活入門

タイトルとURLをコピーしました