就活情報はモレなく収集すれば安心!!活用すべきサイト3選!!

大学生のスキルアップ
就活で使いたい
用途によっていろんなサイトやサービスを使い分けよう

はじめに

学生の就活では、マイナビやリクナビ、ワンキャリア、みん就などがよく使われます。でも就活のスタート時には、いろんな情報があったほうがいいですね。この原稿では大手サイトと並行して活用するのにおすすめのサイトを紹介します。

dodaキャンパス

dodaキャンパスは逆求人サービスです。最大の特徴は、大手企業・有名企業からもオファーが届くところ。「逆求人とかスカウト系のサイトって、中小企業とベンチャー中心だからなあ」と、逆求人サービスを利用してこなかった方にもおすすめです。選考に直結する早期インターンや、特別ルートでの選考も期待できるので、大手企業や有名企業を目指す方は、マイナビやリクナビと合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

ポイント24卒まで356,000人が登録中(2020年5月時点)/登録企業数6,800社以上
おすすめ度★★★★★(とりあえず登録!)
活用時期就活前〜中盤
用途持ち駒増やし

企業情報獲得や就活登録は下記リンクボタンからどうぞ

Jobspring(ジョブスプリング)

JobSpringは適性重視の就活エージェントです。適性検査Cubicの結果を、これまで蓄積されてきたデータと照らし合わせることで、AIがあなたの向いている企業を診断してくれます(ハリーポッターの組分け帽子みたいですね)。業界や職種にかかわらず、適性のある企業を紹介してもらえるので、さまざまな理由で就活をリスタートするときにぜひ頼りたいサービスです。

ポイントエージェントによる手厚いサポートNo.1(2020年2月期・サイト比較のイメージ調査より)
おすすめ度★★★☆☆(就活リスタート時には必須)
活用時期就活中盤〜終盤
用途持ち駒増やし/就活相談

企業情報獲得や就活登録は下記リンクボタンからどうぞ

career ticket(キャリアチケット)

career ticket(キャリアチケット)は価値観重視の就活エージェントです。手厚いカウンセリングで就活の軸を明確にしてくれます。あと、採用ページの「求める人物像」によくあるのが「挑戦できる方」「主体性のある方」……。これってなんだか抽象的すぎません? career ticketは活躍できる人材を1社ずつヒアリングしており、人物像が明確でない企業は紹介していないそうです。量より質を掲げているので、集中して対策できるのもいいですね。

ポイント2020年オリコン顧客満足度®ランキング『新卒エージェント』総合1位
おすすめ度★★★☆☆(就活に迷ったらコレ!)
活用時期就活中盤〜終盤
用途持ち駒増やし/就活相談

企業情報獲得や就活登録は下記リンクボタンからどうぞ

おわりに

みなさん、それぞれのサイトにアクセスして登録されたでしょうか。就活のチャンスはどこにあるかわかりません。サイトに登録したのを忘れていても、まさに忘れた頃にいい情報がくる!なんてことがあるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました