おすすめ動画サブスク15選!無料視聴からはじめよう!

おすすめ動画
広告
広告
  1. はじめに
  2. 動画サブスクの鉄板! おすすめはU-NEXT
    1. 【U-NEXT】動画から電子書籍まで幅広くフォローする全方位型のエンタメプラットフォーム
      1. U-NEXTは見放題で21万本以上配信中
      2. 毎月もらえる1,200ポイントがうれしい
      3. U-NEXTの概要
    2. 【Netflix】第93回アカデミー賞では16作品・38部門ノミネート価値観を揺さぶるオリジナル作品を配信
      1. アカデミー賞にもノミネートされる質の高い作品
      2. Netflixの概要
    3. 【Hulu】国内・海外ドラマの豊かなラインアップニュースやスポーツ、ドキュメンタリーも充実
      1. ライブTVが意外に面白い!!
      2. Huluの概要
  3. リーズナブルでハイクオリティ! コスパはAmazonプライム・ビデオ
    1. 【Amazonプライム・ビデオ】たったワンコインで楽しめる破格の料金設定ながらトレンドを押さえたラインアップ
      1. 動画サブスクでワンコインなのに充実
      2. Amazon Prime Videoの概要
    2. 【dTV】ミュージックシーンの動画はここでチェックお得なセット加入プランあり
      1. ライブなどの音楽系作品が豊富
      2. セット加入がお得
      3. dTVの概要
    3. 【WATCHA】世界の映画ファンが選んだ作品を配信5億件のデータからユーザーの好みを徹底的に分析
      1. WATCHAの概要
    4. 【dアニメストア】アニメ専門の動画サブスク名作から新作まで痒いところに手が届く品揃え
      1. コアなアニメファンを満足させるライブもあり
      2. dアニメストアの概要
    5. 【Disney+】ディズニーとピクサーの作品を観るならココスター・ウォーズやマーベル、ナショナルジオグラフィックも
      1. ディズニーとピクサーが見放題
      2. Disney+(ディズニープラス)の概要
    6. 【Paravi】TBSやテレ東が好きな人にはたまらない国内ドラマ本数が最大規模の動画サブスク
      1. 地上波ドラマのサイドストーリーが見放題
      2. Paraviの概要
    7. 【TELASA】一家にひとつ欲しいテレ朝の動画サブスク子どもから大人まで楽しめる作品ラインアップ
      1. TELASA(テラサ)の概要
    8. 「ABEMA(アベマ)プレミアム」は、無料ネットテレビ「ABEMA」の有料版サービス
  4. 演劇の動画サブスクもある!舞台劇が面白い観劇三昧
    1. 【観劇三昧】全国小劇場の演劇作品を動画で配信スマホやパソコン、テレビで舞台劇を堪能できる
    2. いろんな場所で観ることができる
      1. 観劇三昧の概要
    3. 【DAZN】スポーツ専門の動画配信サービス年間1万試合以上を観戦できる
      1. 格闘技やモータースポーツも鑑賞
      2. DAZN ダゾーンの概要
    4. 【DOKUSO映画館】インディーズ映画専門の動画サブスク無料会員も毎月ランキング1位の作品を観賞できる
      1. 有料会員の投票ランキングがある
      2. 若手クリエイターの支援にもなる
      3. DOKUSO(ドクソー)映画館の概要
  5. おわりに

はじめに

月額料金を支払ってドラマや映画、アニメなどを視聴できる動画サブスク。いろいろな会社が展開しており、各社ごとに特徴も異なります。たくさんあるサービスの中から、この記事では15の動画サブスクを取り上げました。定番・低価格・ジャンル・意外性の4項目に分けてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。お試しの無料視聴おすすめには☆☆☆をつけています。

※各サブスク料金は税込で表記しています。2021年5月現在の調べなので、料金の変更やコンテンツで掲載しているプログラムが終了している場合があります。

動画サブスクの鉄板! おすすめはU-NEXT

U-NEXT

【U-NEXT】動画から電子書籍まで幅広くフォローする
全方位型のエンタメプラットフォーム

サブスクが初めての人やサブスク選びで迷っている人は、「U-NEXT(ユーネクスト)」を検討してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTは見放題で21万本以上配信中

U-NEXTの特徴は、コンテンツの規模の大きさ。映画やドラマ、アニメをはじめ音楽ライブ、バラエティーなど多彩な映像作品が、見放題だけでも21万本以上配信されています。加えて、雑誌110誌以上、コミック30万冊、書籍23万冊など、動画以外の電子書籍コンテンツも充実。月額2,189円(税込)という高めの料金も納得できます。

動画数の多さやジャンルの幅広さでは他の追随を許さないU-NEXT。これといったデメリットは見当たらないものの、2千円台の月額料金は高いといえば高いかもしれません。膨大なコンテンツ量からすると妥当な金額ともいえそうですが、いかがでしょうか。

毎月もらえる1,200ポイントがうれしい

U-NEXTはアダルト作品も取り扱っているので、家族利用の場合は特に注意が必要です(ただし2つ目からのアカウントは、年齢制限の作品が視聴できない仕組みになっています)。

しかし、それ補って余りあるのが、毎月もらえる1,200ポイント。さまざまな新作コンテンツを楽しむことが可能です。契約時も、入会特典として600ポイントがもらえます。

U-NEXTの概要

  • おすすめ度:☆☆☆
  • 特徴:配信本数がトップクラス、多ジャンル、電子書籍も充実
  • 利用料金:月額2,189円
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:21万本以上
  • 機能:ダウンロード、同時視聴 4台
  • 購入サイト:U-NEXT

コンテンツの幅広さで群を抜くU-NEXTは、好きなコンテンツが見つかりやすく、興味も広がりやすいサービスです。1契約4アカウントまで作成できる複数視聴の機能も備えているので、家族利用にも向いています。

【Netflix】第93回アカデミー賞では16作品・38部門ノミネート
価値観を揺さぶるオリジナル作品を配信

世界で1億人以上が契約している「Netflix(ネットフリックス)」。最大規模の動画サブスクといわれ、日本では「ネトフリ」でも親しまれています。海外発の映画やドラマ、アニメ、バラエティーなど多彩なジャンルを配信していますが、一番の強みは何といってもオリジナル作品でしょう。

アカデミー賞にもノミネートされる質の高い作品

Netflixオリジナルの特徴は、題材やテーマ、細部も含め、従来のドラマや映画が避けがちだった事柄も踏み込んで表現していることです。差別や貧困、ジェンダーといった社会問題を取り入れている作品も多く、見応えがあります。近年は米国アカデミー賞をはじめ、さまざまな賞にノミネートされています。

そのような企画が可能な理由に、Netflixが広告モデルを採用していないことが挙げられます。スポンサーの意向を気にしなくてもいいので、余計な忖度なしに、作品内容やキャスティングを決定できるわけですね。

一方、画質によって3つの月額料金プラン(990円、1,490円、1,980円)を選べる点もサービスとして気が利いています。

Netflixの概要

  • 特徴:オリジナル作品のクオリティが高い、料金プランが選べる
  • 利用料金:ベーシック 月額990円(SD画質)、スタンダード 月額1,490円(HD画質)、プレミアム 1,980円(UHD画質 4K画質)
  • 無料期間:なし
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード、同時視聴(ベーシック 1台、スタンダード 2台、プレミアム 4台)
  • 購入サイト:NETFILIX

いわゆる「攻めた」「尖った」内容が特徴的なNetflixオリジナル作品ですが、そういった作風が苦手な人には不向きなサブスクかもしれません(ただし、アメリカドラマ『フルハウス』の続編『フラーハウス』など、家族向けの作品を配信している例もあります)。また、海外作品に比べて国内作品が少ない点に物足りなさを感じる人もいるでしょう。

【Hulu】国内・海外ドラマの豊かなラインアップ
ニュースやスポーツ、ドキュメンタリーも充実

「Hulu(フールー)」は、海外と国内、両方のドラマ作品が充実しています。アメリカ発のサービスということもあり、海外ドラマの配信タイミングは、どの動画サブスクよりも早いといっていいでしょう。Huluオリジナル作品も人気です。

ライブTVが意外に面白い!!

ドラマ作品のラインアップに優れたHuluですが、海外映画作品については配信タイミングなどで物足りなさを感じる人もいるかもしれません。ただ、海外ドラマ大好きの方には申し分ないのは間違いありません!

そして、従来のテレビ感覚で気軽に視聴できることもHuluの特徴です。「ライブTV」では、国内外の有名なニュース番組や音楽番組、スポーツ番組、ドキュメンタリー番組などが24時間配信されています。そういう意味でHuluは、自分のライフスタイルに合わせて利用しやすい柔軟性のある動画サブスクともいえます。

Huluの概要

  • 特徴:ドラマやバラエティーに強い
  • 利用料金:月額1,026円
  • 無料期間:14日間
  • 作品数:7万本以上
  • 機能:ダウンロード、ペアレンタル(未成年者用のロック機能)

国内事業としては日本テレビグループが運営しているため、日テレ系のドラマやバラエティーなどの配信作が多く、過去作から新作まで視聴できます。アニメ作品も700本以上配信されています。これはいいですね。

リーズナブルでハイクオリティ! コスパはAmazonプライム・ビデオ

Amazonプライム
Amazonプライム

【Amazonプライム・ビデオ】たったワンコインで楽しめる
破格の料金設定ながらトレンドを押さえたラインアップ

とにかく安い料金で動画サブスクを利用したいなら、「Amazon Prime Video(プライム・ビデオ)」がおすすめ。Amazonプライム会員は追加料金なしで利用できます。月額はなんと500円、年払いなら4,900円(年間1,100円お得)。学生プログラムは無料体験が6カ月、その後は月額250円というリーズナブルさです。

動画サブスクでワンコインなのに充実

動画サブスクの中では、断トツで低価格のAmazon Prime Video。それだけに……といってはなんですが、作品視聴時にCMが入るなどのデメリットもあります。人気作は課金レンタルが多い点や、こまめに作品が入れ替わる点に不便を感じる人もいるかもしれません。

でも話題の海外ドラマや映画など作品ラインアップは充実しています。とりわけ、有名芸能人のお笑い番組や婚活番組といった国内向けオリジナル作品が人気を博しています。

Amazon Prime Videoの概要

  • おすすめ度:☆☆☆
  • 特徴:月額料金がワンコイン、Amazonサービス各種で特典あり
  • 利用料金:月額500円
  • 無料期間:30日間
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード
  • 購入サイト:Amazon Prime Video

さらに、Amazon配送料が無料になったりAmazonミュージックで音楽が好きなだけ聴けたりと、動画視聴以外の面でAmazonならではの特典を受けられることも大きなメリットです。

【dTV】ミュージックシーンの動画はここでチェック
お得なセット加入プランあり

「dTV」は、通信事業大手NTTドコモと総合エンタメ会社エイベックスが運営している、月額料金550円の動画!サブスクです。低価格にもかかわらず、映画やドラマ、アニメ、お笑いなどさまざまなジャンルを揃えています。

ライブなどの音楽系作品が豊富

中でも目を引くのが、音楽系作品の豊かさ。ライブやミュージックビデオ、カラオケをはじめ、運営元エイベックスのアーティストが出演するバラエティー番組も配信しています。韓国の音楽やドラマにも強いので、韓流ファンにとっても満足できるサービスといえるでしょう。

ミュージックシーンを含めた幅広いジャンルを取り扱っているdTVですが、未成年者を保護するためのペアレンタル機能がなかったり、同時視聴ができないなどのデメリットも。家族利用に向いているサービスとはいいづらい部分があります。

セット加入がお得

しかし、dTVにはそれをカバーするさまざまなメリットがあります。ひとつは、お得なセット加入プラン。多彩なジャンルの番組をテレビのように配信している「dTVチャンネル」やスポーツ専門「DAZN」などの系列サービスとセットで加入すれば、月額料金が実質的に安くなります。

dTVの概要

  • 特徴:音楽ジャンルに強い、セット加入で月額料金がお得
  • 利用料金:月額550円
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード、倍速再生
  • 購入サイト:dTV

さらに、オンライン試写会や特別イベントなど、会員限定コンテンツもあります。無料お試しは下記からどうぞ。

【WATCHA】世界の映画ファンが選んだ作品を配信
5億件のデータからユーザーの好みを徹底的に分析

「WATCHA(ウォッチャ)」は、アジアや欧米など世界中の映画作品をメジャーからマイナーなものまで配信している映画専門の動画サブスクです。特徴は、映画ファンのニーズに応じてラインアップを組み、選りすぐりの作品を提供してくれること。世界の映画ファンから集めた5億件もの作品評価データをもとに好みに合った映画を分析し、紹介してくれる、「おすすめ機能」が便利です。レビューアプリ「WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)」と連携しているので、自分でレビューを書けば、レコメンドの精度がより向上します。

WATCHAの概要

  • 特徴:映画好きが選ぶ作品に出会える
  • 利用料金:ベーシック 月額869円 プレミアム 月額1,320円
  • 無料期間:1カ月間
  • 作品数:非公開
  • 機能:おすすめ機能、ダウンロード
  • 購入サイト:https://watchacorp.jp/

【dアニメストア】アニメ専門の動画サブスク
名作から新作まで痒いところに手が届く品揃え

NTTドコモが運営する「dアニメストア」は、その名の通り、アニメに特化した動画サブスクです。最新の話題作から、誰もが知る定番作、厚く支持されるカルト作まで、4,200以上の作品を配信しています。

コアなアニメファンを満足させるライブもあり

同じ運営元のdTVでもアニメは配信されていますが、dアニメストアなら、最新作をより早いタイミングで視聴可能。通常のアニメ作品はもちろん、2.5次元舞台やアニソンライブ、声優ラジオなど、アニメに関するコンテンツが豊富に揃っており、コアなアニメファンも満足できるサービスとなっています。dTVと同じく、ドコモユーザーでなくても加入できます。

dアニメストアの概要

  • 特徴:アニメに特化した幅広いラインアップ
  • 利用料金:月額440円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:4,200本以上
  • 機能:オープニングスキップ、ダウンロード
  • 購入サイト:dアニメストア
  • 契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。
  • 別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

【Disney+】ディズニーとピクサーの作品を観るならココ
スター・ウォーズやマーベル、ナショナルジオグラフィックも

「Disney+(ディズニープラス)」は、月額770円のディズニー公式動画配信サービスです。ディズニーやピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナルジオグラフィックなどのブランド作品が勢揃いし、オリジナル作品も配信。

ディズニーとピクサーが見放題

ディズニーとピクサーの作品が見放題のサブスクは、このDisney+のみとなっています。各シリーズのファンはもちろん、小さな子どもがいる家庭にも向いている動画サブスクといえるでしょう。ディズニー関連の最新ニュース配信や、ストアやホテルで使えるクーポンなど、作品ラインアップ以外の面でもメリットがあります。ちなみに、「Disney DX(ディズニーデラックス)」というアプリもセットで契約すれば、メイキングやインタビューの特別映像を視聴できたり、キャラが動く壁紙や天気ウィジェットをダウンロードできるなど、楽しい限定コンテンツが利用できます。

Disney+(ディズニープラス)の概要

  • 特徴:ディズニーとピクサーの作品が観放題
  • 利用料金:月額770円
  • 無料期間:31日間
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード
  • 購入サイト:Disney+

【Paravi】TBSやテレ東が好きな人にはたまらない
国内ドラマ本数が最大規模の動画サブスク

TBS・テレ東・WOWWOWのドラマやバラエティーを配信している「Paravi(パラビ)」。韓流も含めた海外ドラマも視聴できますが、一番の注目ポイントは国内番組の豊富さで、中でも国内ドラマの本数は日本最大規模といわれています。

地上波ドラマのサイドストーリーが見放題

Paraviは、ドラマ好きはもちろんTBSやテレ東の番組が好きな人には特におすすめ。地上波ドラマのサイドストーリーをはじめ、バラエティーや報道、スポーツなど多彩なジャンルの番組が充実しています。ダウンロード機能があるので、データ通信量を気にせず視聴できることもメリットのひとつです。

Paraviの概要

  • 特徴:TBS・テレ東・WOWWOWの番組が満載
  • 利用料金:月額1,017円(iTunes Store決済は月額1,050円)
  • 無料期間:2週間
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード
  • 購入サイト:Paravi

【TELASA】一家にひとつ欲しいテレ朝の動画サブスク
子どもから大人まで楽しめる作品ラインアップ

「TELASA(テラサ)」は、テレビ朝日のドラマやアニメ、バラエティーなどが好きなだけ視聴できるサービスです。「相棒」「科捜研の女」「ドクターX」など人気シリーズのドラマが約600本、仮面ライダーやスーパー戦隊など特撮シリーズが100本以上配信されています。

バラエティー「徹子の部屋」「ロンドンハーツ」や、アニメ「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」が視聴できるなど、各ジャンルの定番作が揃っている点がTELASAの特徴といえるでしょう。また、毎月550円分のコインをもらえて新作をレンタルできたり、映画館が割引になったりと、お得な特典もあります。

TELASA(テラサ)の概要

  • 特徴:TBS・テレ東・WOWWOWの番組が満載
  • 利用料金:月額618円
  • 無料期間:15日間
  • 作品数:非公開
  • 機能:ダウンロード
  • 購入サイト:TELASA
  • 【ABEMA】アベマファンなら加入して損はなし
    暮らしを彩る趣味系コンテンツの幅広さ

「ABEMA(アベマ)プレミアム」は、
無料ネットテレビ「ABEMA」の有料版サービス

無料のABEMAでもバラエティーやドラマ、ニュースなど多彩なオリジナル番組が24時間配信されていますが、有料のプレミアムなら約3倍の作品数を見放題で楽しむことができます。さらに、広告なしで動画を再生できる機能や、通信料がほぼゼロになるダウンロード機能、放送開始に間に合わなくても最初から番組を視聴できる機能、放送中の視聴者コメントをいつでも閲覧できる機能など、4つのプレミアム限定機能を利用できます。また、新作映画などのレンタル作品やライブチケットがお得になる特典も用意されています。将棋や麻雀、釣りといった趣味に関するコンテンツの豊富さが、ラインアップの特徴です。

演劇の動画サブスクもある!舞台劇が面白い観劇三昧

観劇三昧
観劇三昧

【観劇三昧】全国小劇場の演劇作品を動画で配信
スマホやパソコン、テレビで舞台劇を堪能できる

ライブパフォーマンスの映像コンテンツとして、コンサートやスポーツのほか、演劇(舞台劇)を取り扱っている動画サブスクもあります。そのうちのひとつ「観劇三昧」は、小劇場の演劇作品に特化したオンライン観劇サービスです。スタンダードプランなら月額1,045円iOS版1,050円)で全国507劇団1752作品が観劇し放題。無料のフリープランでも、100以上の作品全編と、有料配信作品の冒頭3分を視聴することができます。

いろんな場所で観ることができる

対応デバイスにはスマホ、パソコン、専用端末「観劇三昧TV」の3種類があり、1アカウントを登録すれば全デバイスで視聴可能。ただし、オフラインでも視聴できるダウンロード機能はスマホ、感想を劇団に伝えるレビュー機能はパソコン、とデバイスによって使える機能が異なります。

観劇三昧は、作品再生回数に応じてロイヤリティが劇団に支払われるなど、劇団の人々をサポートする仕組みとなっています。演劇好きの人はもちろん、演劇界を応援したいと思う人にもぴったりのサービスではないでしょうか。

観劇三昧の概要

  • おすすめ度:☆☆☆
  • 特徴:小劇場演劇作品の動画を配信
  • 利用料金:フリープラン:無料 スタンダードプラン :月額1,045円(iOS版1,050円)
  • 無料期間:なし
  • 作品数:507劇団1752作品
  • 機能:ダウンロード機能、レビュー機能
  • 購入サイト: 演劇動画配信サービス「観劇三昧」

ラインアップは小劇場作品が中心となるので、演劇を勉強したい方やいぶし銀の芝居を楽しみたい方にはうってつけです。

【DAZN】スポーツ専門の動画配信サービス
年間1万試合以上を観戦できる

動画サブスクが扱うジャンルは、ドラマや映画、アニメだけではありません。スポーツも、一大コンテンツです。スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は、月額1,925円で年間1万試合以上を観戦できます。最新のライブ中継はもちろん試合後30日間の見逃し動画や、見所をまとめたダイジェスト動画も配信しているので、リアルタイムで観戦できない場合も安心です。

格闘技やモータースポーツも鑑賞

サッカーや野球、テニス、ラグビーなど人気球技をはじめボクシングや総合格闘技、モータースポーツ、ダーツなど、メジャーからマイナーなものまで幅広い競技が取り上げられています。1アカウントで6デバイスに登録でき、同時視聴は2デバイスで可能。テレビやスマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機などいろいろな端末で視聴できる点も便利です。

DAZN ダゾーンの概要

  • 特徴:スポーツ専門、年間1万試合以上を観戦できる
  • 利用料金:月額1,925円 年間プラン 19,250円(月額1,604円相当)
  • 無料期間:1カ月間
  • 作品数:年間1万試合以上
  • 機能:ダウンロード、同時視聴2台
    • 購入サイト:DAZN

【DOKUSO映画館】インディーズ映画専門の動画サブスク
無料会員も毎月ランキング1位の作品を観賞できる

「DOKUSO(ドクソー)映画館」は、インディーズ映画に特化した国内最大規模の配信サービスです。新人監督が手がけた作品や、ミニシアターで話題を呼んだ作品、映画祭で注目を浴びた作品など、他のサブスクでは観れないような映画作品が、DOKUSO映画館なら観賞できます。

有料会員の投票ランキングがある

特徴は、会員による投票システム。有料会員(ゴールドメンバー)は月額980円で見放題ですが、無料会員も毎月1本の作品を観ることが可能です。その1本が、有料会員の投票でランキング1位に選ばれた作品となります。つまり有料会員になれば、全作品を観賞できると共に、お気に入り作品に投票することもできるというわけです。有料会員を退会し、無料会員になることもできます。

若手クリエイターの支援にもなる

DOKUSO映画館は、売上が作品制作者に還元されるなど、若手クリエイターを支援するビジネスモデルでもあります。映画をつくる人々を応援したいと思っている映画ファンに、特におすすめしたい動画サブスクです。

DOKUSO(ドクソー)映画館の概要

  • 特徴:インディーズ映画専門、クリエイター支援
  • 利用料金:月額980円
  • 無料期間:2週間
  • 作品数:非公開
  • 機能:投票システム(1位作品は無料で視聴可能)
  • 購入サイト:DOKUSO

おわりに

本記事を執筆し、動画サブスクにはそれぞれ特徴があることをあらためて知りました。幅広いコンテンツを有する人気サービスも、すべてのジャンルをカバーしきれているわけではありません。

逆に、配信本数が少なく見えるサービスでしか視聴できない動画もあります。定番のサブスクに加入しつつ興味の湧いたジャンルはレンタルショップなども活用して掘り下げてみたり、無料プランと有料プランを組み合わせて複数のサブスクを利用してみたりと、各サービスの特性を活かし、自分に合った仕方で動画サブスクを楽しみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました