「就職しない生き方」には堀江氏や西村氏の仕事感がみえる

大学生のスキルアップ
就職しない生き方でも人生を成功させることができる

はじめに

今、学校を卒業すると就職するのが当たり前ですが、昔はそうではありませんでした。高度成長期前は、家業を継ぐことが普通でしたし、何か手に職をつけるという視点がかなり大きなウエイトを占めていたからです。

就職するのが当たり前という時代は、いつまで続くかわかりませんし、たとえ就職しても、副業を持っている、いくつも仕事をしている人も大勢います。

就職するという生き方も、これから変わってくることでしょう。

マニュアル通りに就職し、マニュアル通りに起業する生き方

今はネットをみれば、ほとんどのことがわかります。マニュアル通りにすれば、就職も起業も大きく失敗することはないと言えるでしょう。きっかけは何であれ、始めることが大切です。誰かのマネをすることでスタートして、それを自分のものにすれば、いつの間にかオリジナルになるからです。

面白いと思うことをやり続ける

自分が面白いと思うことを徹底してやり続けるといつかそれが収入になる。そんな話は巷にたくさんあります。ゲームをプレイすることが職業になるなんてひと昔前は、想像すらできませんでした。スポーツもそうですね。プロのプレイヤーがいろいろ出現しています。それは、仕事を持ちながらでもいいと思います。起業やプロのフリーランスを目指すのも道です。

続けることが難しいことに挑戦する

簡単なようで続けるのが難しいことって身の回りにたくさんあります。ネットの中ではブログやYoutubeなどがそれにあたるでしょう。何かの専門職で弟子を募集しているような職種もそれあたるでしょう。熱中しているうちにその道の大家になれば、就職する必要はありませんね。

仲間を集める

仲間といっても遊び仲間ではありません。目的を持った仲間です。社会起業家なとど呼ばれている人たちのことがそう。ボランティアを続けてNPO法人を立ち上げれば、それが自分の仕事になります。人からしてほしいことを受け続けているうちに社会への視点が変わり、受け身だけではなく、進んで提案する方に回れば、それが起業になることもあるのです。就職しない生き方はKindleで0円です。お急ぎください。

おわりに

就職しない生き方という本があります。これは就職を否定する本ではなく、それぞれ自分らしく生きるというメッセージが込められています。人生に迷った時に道を示してくれる本です。kindle Unlimitedで読めます。

本は、人生成功のエキスがたっぷり詰まっています。まずは無料30日から

コメント

タイトルとURLをコピーしました