ビジネスで必要な「語彙力」とは?

語彙力とは
ビジネスでは語彙力を高めたい

語彙力

ビジネスで必要な語彙力を解説する。

語彙力とは、言葉を知っている、知っていないということだけでなく、相手の言ったことを理解したり、自分の意見をまとめたりする総合的なスキルのこと。

語彙力が低いと、相手の言ったことを理解できなかったり、誤解を招いたりしてしまう。

逆に「語彙力」が高いと、相手に好印象を与えることができる。ビジネスでは伝達力、交渉力、説得力、理解力、想像力の4つがある。

語彙力が低いと、それらの力があっても相手に正確な情報を伝えられずトラブルの原因になることもある。それゆえに語彙力は大事なのである。語彙力はビジネスにおいてカギになる重要なスキルといえる。

また、言葉を適切に使いこなせないと仕事の能力まで疑われてしまいかねない。言葉を間違って覚えているなどの印象を顧客に与えると仕事の能力まで疑われる。

表現力を高めるには語彙を増やすのがポイント

タイトルとURLをコピーしました