「整理力」仕事が速い人は知っている!

整理力
整理力は記憶力の強化にもなる

整理力とは

仕事の「整理力」を高める方法とは?不要なものを捨て、本当に必要なものだけに囲まれている状態をキープすることだ。

優先順位を付けてから業務に取りかかることで、業務効率もアップする。「整理力」が高い人には次の特徴がある。

仕事の優先順位がつけやすく、時間を効率よく使うことができる。必要なものをすぐに取り出すことができ、どこにしまうかを把握している。

「整理力」は机の上や引き出しの中など、身の回りを整理整頓する力でもある。デスクの引き出しの中など、物の位置関係を把握する力とも言える。たんに並べるだけでなく、どこに何があるのか記憶することも整理力といえる

物の場所だけでなく、事象や行動なども含むので、記憶はあいまいなままにせず、記録に残すようにするとよい。こうした「整理力」が身につくと、仕事や勉強の効率もアップするはずだ。

タイトルとURLをコピーしました