転職エージェンシーを再就職で活用しよう

就職エージェンシーを活用して再就職先を選ぼう

なぜ就職サイトを利用するのがいいのか
転職エージェンシーは登録からはじまる

再就職では、転職サービスやハローワークの他、自治体が取り組むマッチングサービス、フリーペーパーなど数多くの機会があります。

最近では、多くの人が再就職活動のために転職エージェンシーに登録しています。では、どんな使い方をすれば、転職エージェンシーのパフォーマンスを行かせるのでしょうか。

ここでは転職エージェンシーの活用や、運営している求人サイトの使い方を説明します。

体験談からヒントが得られる

転職エージェンシーのサイト活用では、やはり経験者の声を知ること。内定を得た人はどんな就職活動をしたのかなど、有用な話をたくさん知ることができます。

また、最新の情報が掲載されていますので、鮮度の高い求人情報を得ることが可能です。タイムラグなしに最新の求人情報を得られることが、転職エージェンシーのメリットです。

登録しておけばセミナー日程も把握できる

転職エージェンシーに登録することで、就職セミナーの開催日程を知ったり、予約を入れたりするなど、再就職活動に必要な情報収集や手続きを容易に行うことができるのもメリットのひとつ。

就職を成功させるためのアドバイスや豆知識が欲しいという人は、エージェンシーに所属しているコンサルタントから今までの実績や経験に基づいたアドバイスを受けましょう。就職活動がうまくいかなくなった時のヒントを得ることもできます。

多くの情報が得られるので、それらをコントロールしながら、その後の行動方針を決めていくことができます。転職エージェンシーの強みを活かして、就職活動をスムーズに進めるのがコツ。そのためには、取り急ぎ、サイト登録は必須といえます。

転職エージェンシーを活用するメリット

就職サイト利用のメリット
転職エージェンシーを利用することで、さまざまなメリットが得られる

転職エージェンシーを利用することのメリットを紹介します。

  • 成功者の声を聞ける会員用メニューの閲覧が可能。いろいろな成功体験談を読む事で、就職活動の孤独感に襲われる事無く、ポジティブな気持ちになれます。
  • 更新メッセージとして、積極採用企業や注目企業の掲載情報をメール・SNSなどで知らせてくれます。
  • 就職活動イベントの予約や適職判断サービスなどを活用できます。
  • サイトは、定期的に見るだけでも就職活動に重要な知識や情報を効率よく取得できます。
  • コンサルタントに個別相談が可能なサービスもあり、アドバイスは就職活動に行き詰った時の助けになります。
  • 希望に合致する求人を出している企業を見つけ、効率よく就職活動をすることができます。

転職時には転職エージェンシーのスカウト機能が便利

なぜ就職サイトを利用するのがいいのか
スカウトとのカウンセリングが受けられる場合もある

60年代、70年代生まれの人が初めて就職した時代は、転職数はマイナス評価となり、難しくなると言われていました。

しかし、近年では転職に関する事情か変わり、転職の回数だけで難しくなるということはなくなってきています。もちろん、極端な転職回数や、意味のない転職は高評価にはつながりません。

スカウトでは転職条件を高くすることができる

平成10年ごろまでは、一度就職した会社を退職することは、悪い印象を持たれることもありましたが、今は、転職に対する違和感は薄れてきています。

転職する人に対するマイナスのイメージは無くなり、仕事が出来る人であるからこそ転職を繰り返していると考える人も多くなってきています。

かつては転職をした時の問題点として年収減少が挙げられるという話もありましたが、近年では、スカウトシステムを活用することによって、よりよい条件で転職することが可能になっています。

優秀な人材を探している企業も使っているスカウトシステムは、いろいろな転職エージェンシーが導入しています。転職エージェンシーへ登録をする時に自身の職歴や実績、希望する勤務地、履歴書の情報など入力します。

採用会社にもメリットがあるスカウトシステム

転職エージェンシーを利用している企業の採用担当者が、登録されている求職者の情報を見て、会ってみたい人材であれば、転職エージェンシーを通じて連絡がきます。

転職エージェンシーの基本的な仕組みは、企業が仕事の情報や採用条件などを登録して、応募者を待ちます。そして応募者の面接や採用試験を経て採用するのが一般的な採用の手順です。

しかし、応募者が少なく絞り込みができないケースや、高度なスキルを求めるケースもあります。だから、企業側も転職エージェンシーのスカウトサービスを利用すれば、転職を希望する人の情報を集めることができ、また面接などで労力を軽減することになります。

次は転職エージェンシー利用時の注意点について説明します。

転職エージェンシーを利用する際に覚えておきたいこと

転職サイトを利用する際に覚えておきたいこと
転職エージェンシーも実績を上げる必要があるので真剣だ。

転職を考えている人は、まずネットの求人サイトで情報を収集するのが一般的。求人誌よりも仕事情報がの掲載数が多いので、それだけ選択肢も増えるメリットがあります。

大量の求人があるため、それだけ希望の情報にアクセスできる可能性が高くなります。どんな会社のどんな求人を探したいか、事前に条件を決めてから転職エージェンシーに登録することで、希望する職種や条件の情報を得ることができます。

希望条件を的確に明示できる

たとえば、次の職場で担当したい職種だったり、勤務地だったりなど、転職エージェンシーでは希望の条件を設定できます。そのメリットは次の通りです。

  • 短時間しか仕事探しの時間がなくても、応募すべき企業を探し出せる
  • 短時間で必要な情報を的確に得られる
  • どの情報が自分に有益なのかわかりやすい
  • 複数の条件で検索できる
  • 条件を見直すことで新たな職種がみるかる

ただし大幅に変更してしまうと理想とかなり離れた求人が表示される場合があります。転職エージェンシーを利用して仕事を探す場合に、条件を変更する際は、少しずつ変更するのがポイントです。

タイトルとURLをコピーしました