サクラダファミリアとガウディに物申すこともありもせず

トピックス
サクラダファミリアとガウディに物申すこともありもせず

アニャック通りからスタートしてみる

グーグルストリートビューでゆく、大阪〜ナイジェリアの歩き旅14回目。

前回、残りの距離が5000km丁度だったのに1km増えてます。

なんかルートが変わったのかな。

今日はジブラルタル海峡まで一気に距離を詰めたい。

では、出発。

で裏道です。海岸へ軌道修正する。

海岸に出るとオイスターバーが結構ある。

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

まあ、これは想定内な感じ。

いざー、カタルーニャ地方へ

日本食の食べ放題に混ざる中華帝国の陰謀論

ヨーロッパの国々は路駐が多いね。

すると、和食店を発見!意図して探したわけではないのだが、

何か運命的なものを感じる。

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

(Google による翻訳)私たちはここで素晴らしい経験をしました、本当に高品質のサービスと食べ物は素晴らしいです。たった11,50種類のブッフェが食べ放題で、さまざまな種類の寿司からご飯や麺まで、さまざまな美味しい料理を楽しめます。部分はかなり大きく、すべてが非常にきれいで審美的に楽しいです。屋外のテラスでも屋内でも食事ができます。また、ウェイターはとても親切でフレンドリーです。 10/10をお勧めします!

https://goo.gl/maps/xoUj1g7VvSMDwQbe8

オーダーバイキングなのかな。店内写真もあるけれど、日本のバイキングみたいに自分で取るのではないようだった。これって、フランス語じゃなくて英語が原語になっている。

で、やっぱり、勘違いしているひとがいます。

(Google による翻訳)メニューのすべてを数回注文できる中華料理店で、最後まで注文する必要があります。品質は平均的で、おそらく通常の中華料理店より少し高いでしょう。それは最も空腹のティーンエイジャーを喜ばせるでしょう。彼らは予約しません。平日に行くのが一番です

https://goo.gl/maps/rS4GNqWaVU8Me5NaA

中国人に抗議したいが、アジアはひっくるめて同じという認識なのかな。

そう考えると、我々が普段、中華料理と思って食べているものの中に

他の国で生まれた料理も多数あるんだろうな。もっとも、日本人が食べている中華料理は

中華料理じゃないよなー。ってレベルなのかもしれないね。

コメントの中の最後まで注文する必要がある。とは?

もうすぐバルセロナだ。

カタルーニャの空からバルセロナにこんにちは

海が近い。

お!気がつけば、バルセロナ到着。

夜だけど賑わっているね。

バルセロナ市庁舎あたりの裏道。

結構来ているのだ! 何が来ているのか知らんけど。

バルセロナって路地探索が面白いのかもしれないね。

そういえば、サグラダファミリアがバルセロナにあったな。

ガウディ作品がいまなら見放題!!

その前に、ガウディ作品のひとつがこちらカサ・ミラ。

こちらがサクラダファミリア。

さあ、たっぷり観光したところでジブラルタルへGO

続く。

次回予告!! ジブラルタルが私の故郷と似ていないのは当たり前

後半になってきて文字が少ないのは、旅の疲れが出てきているのだと自己理解しています。いよいよ旅も最終章へ突入します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました