残業ストレスを減らす4つのアイデア

仕事のスキルアップ

連日の残業に悩んでいませんか。仕事のストレス原因のうち代表的なことは、残業などの多大な仕事量です。時間内に業務が終わらず、残業に突入……。そんなパターンを脱するにはどうすればよいのでしょうか。何をしても心がけたいのは、「無理をしない」ことです。

しかし、上記にも書いていますが、残業といってもその本質は仕事量と処理方法に関係しています。働いている人の意向を無視して仕事を積み上げるだけの会社ならば、たとえ給料が良くても退職するのも一つの選択肢です。しかし、そんな会社でないのなら、仕事量と処理方法を工夫することでストレスを減らしましょう。まずは仕事への取り組みを把握するために仕事の見直しをしてみましょう。

次の4つの項目で自分の仕事を客観的に見直しましょう。

・業務の一覧を作成する

・各項目にかけている時間と頻度(日次、月次など)を記述する

・項目の中で必要に応じて業務フローを作成する(所用時間や関係者も記す)

・業務の中で入社時からスピードアップしたもの、あまり処理時間が変わらない項目をチェックする

メールやSNSの確認に意外なほど時間をとられていませんか。ついつい引き受けてしまっている仕事はありませんか。業務を可視化することで、人は、本来自分がすべき仕事に気づくことができます。そこに自分の力を集中すれば高いパフォーマンスを発揮することができるのではないでしょうか。それがストレス軽減への道です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました