「技術力」とは何か?

技術力とは

技術力とは

一般的な技術力とは、ある特定の分野における何かをなすためのスキルを指す。また、「技術力」とは、新しいものを生み出す力のことでもある。

新しいものを生み出すためには、それまでにない新しい技術が使われることが多い。辞典では、技術力を「手段や手法などを用いて物事をなしとげる能力」と定義している。

注目したいのは「能力」という用語が含まれていることだ。 能力とは、何かを行うために必要なスキルを意味する。

技術力とは何らかの方法や手段を用いて、目的や目標などで成果を出すために必要な力という意味となる。

また、農業や工業が発展している国は、技術力が高い傾向にある。一方で、商業力が低い国は、技術力があっても人材が集まらない傾向にある。

タイトルとURLをコピーしました