副業を始める前にチェックしたい5つのこと

副業前にチェックしたいこと
好きを副業にするにはチェックしたいことがある
広告
広告

はじめに〜副業を続けるにはチェックすべきことがある〜

副業を長く続けるにはコツがある
副業では、好き以外の要素が大事

人は「副業をするなら自分の好きなことを!」と思いがちになるものです。でも「好きだから」だけでいいものでしょうか。

好きなことといえども副業でお金を稼ぐ場合は、好き以外のいろんな要素が発生します。本記事では、そんな好きを副業にする前にチェックしておきたいこと、知っておきたいことをまとめています。

自分の好きなことを副業にするためのチェックポイント

チェックポイント
好きだからこそ、客観的に判断することが大切。

好きなことや趣味を副業にすれば素敵ですね。例えば、アクセサリーが好きならハンドメイドで作品をつくって販売する、料理が好きな人ならYoutubeやインスタで表現して広告収入を得る、本を読むことが好きならライターに挑戦してみるなどです。

クレームを想像していますか?

「好きだから、なんとなく始めても上手くいくかも?」と考えていませんか? 一見、好きなことを仕事にするのは、理想のように思えますが、そこには落とし穴があります。

物を売るにしても、仕事を請け負うにしても、相手がいます。当たり前ですが、自分一人で完結しません。思うように売れなかったり、クレームがきたりすることもあります。

好きだからこそ「こんなはずじゃなかった・・・」と思うことで、逆にモチベーションが著しく下がってしまう、なんてことはよく聞く話です。

また“人に提供する”ことと“人から提供を受ける”ことは、全く逆のこと。音楽を聴くことと、演奏することは違いますし、料理を食べるのが好きと作るのが好きも違いますよね。

それと同じで、あなたの好きなことが、誰かから提供を受けていることなら、本当に副業にできるか考えてみる必要があります。少なくとも好きなことを副業にする前には、まず次の5つのことをチェックしてください。

自分の対応力をチェックしましょう

副業をする前のセルフチェックです。以下の項目でYes、Noチェックをしてみましょう。

1 副業にかける時間が週に20時間以上ある
2 副業では本名や住所を公表できる
3 副業の準備で20万円はかけられる
4 経験のない分野の副業でも構わない
5 副業だから収入のない月があっても構わない

この質問は、対応力のチェックと見出しで書いていますが、その本質は、副業のリスクに対する心構えを確認するものです。ノーリスクでスタートしたつもりでも、副業には、いろいろなリスクが出てくるものです

副業に関わるリスクはお金だけじゃない

リスクはお金だけじゃない
副業をするにはいろいろなリスクを想定することが大事。

時間・信用・資金・コミュニケーション・意欲が必要

さて、前章のYes、Noはあるリスクについての心構えを問う内容になっています。

1つ目は、時間です。例えば、副業でハンドメイドをする場合、趣味なら作るだけでいいのですが、副業にするなら準備する時間、お客様に対応する時間、売上を集計する時間など、さまざまなことに時間がとられます。

急な要請や質問など、想定外のことに時間を割かねばなりません。余裕を考えた時間を設定しましょう。

2つ目は、信用です。副業も立派なビジネスですから、本名を開示しなければならないことがあります。むしろ、いろいろな人に自分がやっていることを伝えることで、いいアドバイスがもらえることがあります。

3つ目は資金です。できるだけお金をかけないようにしても、ネット販売ならホームページなどの維持管理が必要ですし、物を売るなら仕入れがあります。商品が壊れるなど、思わぬ出費が発生することがあります。

4つ目は対応力です。人を相手にすることなので、想定外のことや嫌なことを依頼される場合があります。嫌なことは断るというのも手ですが、したくないことから新たなチャンスが生まれることもあります。また、仕事とは得てして想定外のことばかりと考えている方が、急なことが発生しても慌てずにすみます。

5つ目は目標です。副業を始めると最初の頃は、なかなか収入に結びつかないケースが少なくありません。「副業だからまあいいか・・・」でその状態を放置すると自然消滅してしまいます。

目標を掲げると、それをクリアするために色々な工夫しなければならないことがあるでしょうし、勉強の必要性を感じることもあるでしょう。好き以外で、自分を奮い立たせる何かを見つけることが副業では大切です。

まとめ

例えば、デザインの仕事でも、本格的なことからメニュー、ロゴなど部分的なスキルの販売もありますね。ブログに書いている記事を売っている人もいます。好きなことでなくても「この分野なら自分にもできそう」そう感じるものはないでしょうか?

好きなことを副業にするといっても、何も一番好きなことでなくてもいいのです。できそうなこと、無理なく始められそうなこと、今のスキルを活かせることが大事です。

タイトルとURLをコピーしました