「女子力とは」ビジネスでのセクハラ用語なのか?

女子力とは
女子力はビジネスではセクハラ

女子力とは

「女子力が高い」と感じる女性の特徴を社会人男性に聞いたところ「気遣いができる」「料理や掃除などの家事スキルが高い」「女性らしい服装やメイクができる「女性らしい言葉遣いができる」との回答を得ることができた。

ジェンダーフリーの時代とはいえ、普通の暮らしの中で「女子力が高い」と言えば、褒め言葉に捉えられる向きがある。しかし、ビジネス社会で女子力という言葉を使うのは注意が必要だ。

ある弁護士の見解によると「女子力が高い」というのは、仕事ができるかどうかとは別問題だそう。つまり、仕事中にうっかり「女子力が高い!」などと言おうものなら、ビジネス上ではセクハラと捉えられる可能性がある。というよりセクハラ認定される。

仕事の「女子力」と、プライベートでの「女子力」は分けて考える必要があるのだ。一方で、最近では、男子に対しても「女子力」という言葉使われ始めている。

こちらも重々注意した方がいいだろう。男子に見える女子や女子に見える男子がいるからだ。男子に見える女子に対して、うっかり女子力が高いというのなら、甚だ遺憾であろうし、逆もしかりなのだ。

タイトルとURLをコピーしました