PC周辺機器は売れ筋ランキング100商品から選ぼう!!

仕事のスキルアップ
PC周辺機器紹介
Image by Bruno /Germany from Pixabay

AMZON 売れ筋ランキングでみるPC周辺機器とパーツ

リモートワークが増え、在宅でPCを使う機会も増えています。でも、USBの差し込み口が足りなかったり、カードリーダーを差し替えたり、ちょっとしたことを面倒に感じていませんか。知識のある方なら「メモリー増設をしたい!」なんて考えられているのではないでしょうか。よりプロフェッショナルに、そして楽しみながら仕事をするなら、知っておきたい情報を集めました。AMAZON売れ筋ランキングへのリンクも貼っています。

iMacのメモリー増設でパワーアップ

楽しみワークス編集員の私がPCのパワーアップを図ったのは、メルカリで購入した27インチのiMac(2009)です(価格は20,000円)。アマゾンでメモリーを購入し増設してパワーアップしたのです。

もともと同じタイプのiMacを使っていたのですが、全く起動しなくなり、パソコン修理のショップで修理と見積もりの相談をしたのがきっかけでした。

そのショップにパソコンを預けてから1週間ほどして、連絡がありました。

部品入手に時間がかかり、なおかつ修理費は5−7万円との見積もりだったんです。お店の人から「オークションで同じタイプを落とした方が安くつくかもしれませんよ」とのアドバイス。

新品を買うほど困っていないけれども、仕事ではあまり変わらない環境にしたい思いはありました。そこで中古マックを買い、メモリを増設することにしました。

このタイプのiMacは自分でメモリ増設ができるので、それほど手間はかかりません。Macのホームページでもサポートしています。私もこちらをみて「なんだかすぐできそう・・・」と思ってトライしたのです。

iMac にメモリを取り付ける
メモリの仕様について説明し、iMac コンピュータにメモリを取り付ける方法も紹介します。

増設用のメモリは機種により異なります。私もPCに関してはそれほど知識があるわけではないので、上記マックのサイトでメモリを確認しました。その後、専門店のサイトで2009のiMacに合うメモリを探して、同じものをアマゾンでチェックして購入したのです。

パソコンが壊れてもハードディスクは使えるときはカバーを購入

もともと使っていたiMacのハードディスクは壊れていなかったので、ハードディスクカバーを購入し、ハードディスクをそこにセットして外付けとして使っています。私が購入したカバーはこちらです。簡単に装着することができました。

パソコンが壊れたと思ってもハードディスクは、使える場合があります。覚えておきたいですね。

マックに限りませんが、アマゾンのメモリ売れ筋ランキングをのぞいてみませんか。結構、いろいろあるものです。

多機能USBポートで取り付け手間を削減

ちなみに・・・・。ノートパソコンも最近はシンプルになってきてUSBポートが少ない・・・と感じることはないでしょうか。こちらならSDカードも使えます。PCをより機能的に使えるのではないでしょうか。

外付けSSDはもはや必須!?

アマゾンでのSSD売れ筋ランキングはこちらです。さて、私がメモリ増設でパワーアップしたパソコンは、ハードディスクが古い(なにせ2009)ので、酷使するとより傷むかと思い、外付けのSSDにデータを入れて使用しています。使い勝手としてはまったく内蔵型のHDDと変わらず快適です。使っているのは下の写真のタイプです。480MBですが、文字編集をする分には問題はありません。

SSDは、古いPCを快適に使うためにも利用されています。それがHDDからSSDへの換装というテクニックです。参考記事はこちらです。

私はマックで、OSをSSDにインストールして、それを再起動用にしています。旧型の使い慣れたソフトをそこに入れているので、業務内容に応じて使い分けているのです。SSDなら、そんなに立ち上げも遅くなく結構うまく使えています。

バックアップのハードディクスを選ぶ

しかし、何気に使っていてもやはりバックアップは重要です。私は外付けのSSDを使っていますが、MacのTime Machineでは外付けもバックアップできることをご存知ですか?Time Machineの環境設定のオプションをクリックします。すると以下のような画面が出てきます。

MacのTime Machineでは外付けもバックアップできる

画面にはバックアップ対象から除外する項目:とあります。つまり、ここに出ているとバックアップされないということです。DataをバックアップしたいのでーをクリックしてDataを画面から消します。

Mac外付けのバックアップ方法

これで、外付けもバックアップできます。

ではAMAZONで外付ハードディスクドライブの売れ筋ランキングを見てみましょう(本記事の後半にも掲載しています)。売れ筋ランキング100はこちらからご覧いただけます。

以下のHDDが現在の売れ筋です。ちょっと驚いたのが4TBで1万を切っていること。テレビ録画をデータでする人が多くなり、ネットとテレビの融合もあって容量が大きくて買いやすい価格になってきているのでしょうね。

created by Rinker
¥9,980(2021/10/24 20:40:26時点 楽天市場調べ-詳細)

PC関連のAMAZON売れ筋ランキングを紹介

PC用のメモリ【アマゾン売れ筋ランキング100】

さて、冒頭の見出しにあるアマゾンでPC用メモリの売れ筋ランキングのチェックはこちらからできます。

AMAZONで外付HDの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでマザーボードの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでPC用メモリの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでUSBメモリ・フラッシュドライブの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでウェブカメラ の ほしい物ランキング100こちら

AMAZONでディスプレイ の売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでネットワークストレージの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでPCスピーカーの売れ筋ランキング100こちら

AMAZONでスマートウォッチの売れ筋ランキング100こちら

おわりに

今回は在宅ワークをパワーアップするPC周辺機器をテーマに商品を集めてみました。少しでも仕事の効率化や快適性アップに役立てていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました