ライターだけじゃない!収入アップになるストック型の副業12選

副業でスキルアップ

狙うのはストック型の副業

ストック型の副業
スキルアップや続けるほどにノウハウができる

この記事は、スキルが向上するごとに収入が安定し、さらなる向上が可能とされるストック型といわれる専門的な副業を知りたい方に向けて書いています。

ストック型の副業とは経験を積むことで専門家としての地位をより高くすることができる仕事です。ストック型の副業については下のあわせて読みたいの記事を参考にしてください。

副業は専門に絞ってスキルアップした方がいい時代

副業といえば、Webライターが流行っています。けれども誰もができる仕事は、どうしても収入が低くなりがちです。副業でもしっかり稼ごうと思えば専門的なことを学んで、仕事にすること。

だから最近は、副業の中でもさらに専門分野に絞ることで、上手に副業を成立させている人がいます。

例えば、グラフィックデザイナーでは、カード専門、ロゴタイプ専門などです。FXコーチなら、独自のメソッドを伝えるというのも、総合的にFXを教えるのではなく、自分ならではの方式と言えます。

専門性を高めるとステップアップやスキルアップもしやすくなります。なぜなら専門分野に絞ると、学ぶことも、経験もフォーカスできるからです。

昔ならお金を払って広告をしなければ集客することができなかったので、どうしても「なんでもできます」的になったので、専門性をアピールしにくかったのですが、今はネットで拡散することができます。

また、求める人も専門的なキーワードで検索するので、専門性をアピールする方が見つかりやすくなっているのです。コストをかけずにより多くの方に知ってもらえることを意味します。つまり希少性が高い職種がこれからの売り手とも言えるのです。

ネットを使ってPRできるからやり方次第で本業を超えることも可能ですし、将来の専業や起業への道も開けます。

下記の記事もさまざまな仕事を紹介しているので、ぜひ、お読みください。

英語のプライベート教師 〜自分の特技と掛け合わせる〜

英語教師
プライベートの英語教師はこれからもっと増える

小学生から英語を学ぶ時代です。英語に関わる仕事は今後増えることが予測されます。もし、英語が好きだけど、人に教える自信がない・・・そんな方は実際にプライベートで学んでみて、そのノウハウをマスターしてスタートするのがおすすめです。開業方法も、今ならリモートコーチもできる時代なので以外に開業経費を抑えることができます。一度自分が受講してからチャレンジするのもいいのではないでしょうか。

英語のプライベート教師します!といってもなかなか伝わりにくいですね。でもこんなスペシャリストならどうでしょう。特長を推すことが重要です。

・土日限定!留学前の英語プライベート教師
テキストなしの会話力を上げる英語のプライベート教師
理化学系の読解力を上げる英語のプライベート教師
・小学生の子供限定、初見で英語が読めるようにするプライベート教師

▶︎勉強するなら→完全マンツーマンの英会話スクール【MeRISE英会話】

▶︎勉強するなら→NOVA LIVE STATION☆彡の英会話スクール

ワインソムリエ 〜ワインの伝道師としてさまざまな活動を〜

ワインソムリエ
ワインソムリエは趣味としても楽しめる

自分の本当の才能は知っているようでわからないものワインソムリエも将来的な副業としてはアリだと思いませんか。もちろん本職としての転職もありです。

例えば、フレンチレストランで週末働くという手もありますが、これからの時代はいろんなワインソムリエがいてもいいはずです。

和食にあうワインに強いワインソムリエ
フランス語が話せるワインソムリエ
日本酒の解説もできるワインソムリエ
・プライベートパーティで話題豊富なワインソムリエ
元板前のワインソムリエ

▶︎勉強するなら→国内No.1のワインスクール【アカデミー・デュ・ヴァン】

フリーバイヤー 〜とことん自分の好きなことを追求できる〜

フリーバイヤー
フリーランスのバイヤーというのは新しい職種

フリーバイヤーってあまり聞いたことがないかもしれません。これは、自分で好きなものを選んで売買する仕事のこと。雑多なものを転売すると知識は蓄積できませんが、ファッションなど限定して売買を繰り返せば、専門的な知識を身につけることが可能です。

いわゆるなんでも取り扱う「転売ヤー」とは違います。業界内で専門性を高めれば、スペシャリストへの道も開けます。

まずは自分の持っている服がどれくらいで売れるかチェックしてみましょう。

フリーバイヤーというジャンルは、今のところ日本において、その多くは個人の卸業者、仲買人のようイメージがあります。肩書きをはっきりさせないとフリーのブローカーというイメージもあります。それを払拭する専門性を発揮しましょう。

▶︎試してみるなら→ブランド買取のブランドコレクトとは?

Webマーケッター 〜これから本格的に活躍できる時代〜

webマーケッター
初期投資が少なく手軽に始められる

Webマーケティングは、いまやビジネスに欠かせないノウハウ。一方、敷居が高いと思う人が多く職種としてWebマーケッターは狙い目と言える職種です。以下のWannabeアカデミーは「google広告認定資格」の取得に向けて試験対策カリキュラムも用意しています。

Webマーケッターといえば、プログラムやシステムの専門家のようなイメージがあります。でも、これからは、業界ごとに特化したスキルこそが求められます。
・飲食業専門
・子供服専門
・引越し業専門
などなど、自分の仕事のジャンルを専門に特化すればより個性が発揮できます。

▶︎勉強するなら→未経験者に対して3か月でwebマーケターに育てます【Wannabeアカデミー】

年金アドバイザ- 〜将来性とビジネス展開に可能性あり〜

年金アドバイザー
年金アドバイザーは20代ではじめたい

年金受給者が今後はどんどん増えてきます。少子高齢化の日本で唯一マーケットが広がっているのが高齢者市場です。銀行業務で不可欠の資格ですが、プライベート年金アドバイザーなど、今後は増えてくるのではないでしょうか。フィナンシャルプランナーと合わせて、個人向けコンサルタントになれば、時間や曜日を決めずに活用できると考えられます。

年金アドバイザーは、まだまだ日本で認知されていない職業です。それだけにブルーオーシャンだと言えます。資産家だけ相手にするのではなく、いろいろなビジネスに展開できます。

・年金Youtuber
・年金アドバイスの本の執筆
・セミナーの開催
・専門ブログによる収益
など、可能性は未知数です。

▶︎勉強するなら→LECの通信講座

動画クリエイター 〜得意なジャンルで個性を発揮〜

動画クリエイター
動画作りもニーズのあるスキルだ

動画コンテンツが今後ますます充実することは、誰でも容易に理解できるでしょう。日頃接している動画の作り方を学べば、あなたも動画クリエイターとして活動できます。

なんでもできる動画クリエイターは引っ張りだこですが、同時に何かの専門分野を持つのも方法です。専門分野の考え方は次の二つ
・動画技術の何かに強みを持つ・・・音声・撮影・エフェクトなどのテクニカルな専門性
・知識としての専門性・・・映画、ファッション、本、料理などの分野の専門性

▶︎勉強するなら→最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】

Webデザイナー 〜専門分野に特化して継続的に仕事を〜

webクリエイター
知識を複合的に使おう

昔は専門学校で2年は学ぶ必要があったのですが、今は専門性が分類されており、なんと2ヶ月で技術習得が可能になっています。まだまだニーズがあり、需要が高いため、週末Webデザイナーも急増中。自己投資で技術を身につけて、その後、仕事を順調にこなせば、十分プラスアルファの収入が見込めます。

Webデザイナーも単にサイトのデザインができますだけでなく、動画の編集ができる、コードの知識が豊富、アプリを多く知っているなどプラスαを目指せば、それだけ特長づけられます。士業(弁護士、税理士、会計士など)専門で高い収益をあげている方も実際におられます。

▶︎勉強するなら→女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】

▶︎勉強するなら→生涯学習のユーキャン

AIエンジニア  〜文系の発想を生かしたい〜

AIエンジニア
技術を生かすのはやわらかなソフト頭、つまり文系です。

AIなんて難しそう・・・。誰もがそう思うからこそチャンスではないでしょうか。まだまだ人材不足の業界ですから、新しいキャリアとして身につけておけば、転職を考えた時に有利にもなります。

AIエンジニアには理系のイメージがつきものですが、文系出身だからこその発想が必要な場合があります。日頃の勉強や仕事、趣味をやっているときに、もし、こうだったらラクなのに、面白いのに、便利なのに、もっと人が喜ぶのに・・・といったアイデアがAIには重要なのです。あと、性格的に単調なことが好き、という方も案外向いています。入力作業やAIに読み込ませるためにひたすら入力するケースがあるからです。

▶︎勉強するなら→AI人材になるための6ヶ月長期コース【ikus.ai】

終末期ケア専門士 〜若くしてはじめるから意味がある〜

週末ケア
人生は人に与えた量で幸福がきまる

多死社会を迎えるこれからの社会で「地域に根差した専門アドバイザー」として幅広い活躍が期待できる職種です。副業というより、福祉関係や医療関係における新しい職種と言えます。

人の死と向き合う重要な仕事です。人生経験が豊富であることが理想的ですが、経験を積むことで多くのことを学ぶため、若い方にこそ挑戦してほしい仕事でもあります。人に寄り添うことの本質を理解すると、その後の人生、仕事にも役立つからです。

▶︎勉強するなら→終末期ケア専門士公式テキストについて

紅茶コンシェルジュ 〜趣味から始めて副業に〜

紅茶コンシェルジュ
好きは求めるもの、幸せは与えられるもの

紅茶のプロフェッショナルといえる仕事です。自宅をサロンとして紅茶の楽しみ方をレクチャーしたり、喫茶店でピーアールしたり、アイデア次第でさまざまな副業に結びつけることができます。

紅茶コンシェルジュは活躍の場が広がりやすい仕事ですし、マイペースで仕事をしやすいことも大きなポイントです。器にこるのもいいかもしれません。紅茶コンシェルジュが選ぶ磁器なんて見てみたいと思いませんか?

▶︎勉強するなら→紅茶コンシェルジュ資格取得講座

アイシングクッキーマイスター 〜自分のテーマで勝負する〜

アイシングクッキーマイスター
まだない形や色をつくるのは創造的なこと

クッキーをキレイにデコレーションする技術をもっていれば、さまざまな副業に発展させることが可能です。自分でネットショップを開いたり、教室を開催したり、本を出したりなど、もちろん、リアルなお店を開くことだって可能です。

スイーツの中でクッキーに特化し、さらにアイシングに絞った副業です。テクニックだけでなく、テーマ性を発揮すれば、さらに際立ちます。ジャンルは違いますが、映画監督でもある北野武さんは「北野ブルー」と表現されています。そうした世界観をつくるのです。

▶︎勉強するなら→アイシングクッキーマイスター資格取得講座

コーヒースペシャリスト 〜週末カフェをオープンしたい〜

コーヒースペシャリスト
はじまりはいつも小さなこと。だから未来が大きくできる。

コーヒースペシャリストとは、コーヒーに関する専門家。豆の選び方をアドバイスしたり、アレンジコーヒーを開発したり、いろいろな技術が身につきます。コーヒーユーチューバーって実はあまりいません。従来のイメージにとらわれない副業を行うことができます。

日本人は世界で見ても大のコーヒー好き国民です。実は、いろいろなニーズがあるのに展開するのがコーヒーショップ、カフェと決まっているように思えます。同じカフェをするのにも、コーヒープチセミナーを開いたり、豆だけでなく、アレンジコーヒーの多いカフェにするなど、コーヒーの専門家の肩書きはショップ運営にも効果的です。自宅で週末カフェをオープンするのもいいですね。

▶︎勉強するなら→コーヒースペシャリスト資格取得講座

本記事のまとめ

12の業種について解説しました。それぞれに何かを際立たせることで、他の人とは違う魅力を発揮することができます。特長を発揮させて一点突破ができたら、そこから業務の裾野を広げるのがスキルアップ、ステップアップになります。資格ベースで改めて考えたいなら下のあわせて読みたい記事もどうぞ読んでください。さくっと読めます。

学生さんならこちらの記事もおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました