新規事業や新市場開拓で打ち出すべき施策とは?

新規市場の戦略とは
広告
広告

はじめに

新事業や新市場開拓は、企業の成長には欠かせません。しかし、今まで取り組んだことのない戦略を打ち出すにはリスクが伴うのも事実。スモールビジネスでスタートして、検証しながら徐々に事業を拡大するのがリスクを最小に抑えるための戦略です。その際のプロモーションとして有効なのがオウンドメディアです。

オウンドメディアは顧客をつくる突破口

オウンドメディアとは、自社のサービスや製品に関連性の高いコンテンツを作成し、Webサイトなどに掲載することで集客し、最終的には顧客へと成長させるWebマーケティングの手法です。

オウンドメディアは突破口
オウンドメディアで顧客の育成を進めよう!

なぜオウンドメディアなのか?

インターネット検索の多くは、何らかの課題を解決するために行われています。もし、何かの商品やサービスを選択する際に、検索者の課題を解決するコンテンツを提供している会社とそうでない会社があった場合、検索者はどちらの会社の顧客になる確率が高いでしょうか。

企業と顧客の間には心理的な障壁があり、これを突破するのがなにより重要です。多くの企業がオウンドメディアを採用しているのは、この心理的な障壁をなくすことができるツールだからです。

オウンドメディアを通じて、未来の顧客へ自動的にプレゼンしているのと同じだといえます。

なぜオウンドメディア?
オウンドメディアは潜在顧客も引き込む

オウンドメディアと相性のいい戦略とは

オウンドメディアは一般的な広告やPRとは違います。即効性の高い集客やいわゆる「今すぐ客」を狙うなら検索広告やダイレクトメールなどのSPツールの方が効果的です。しかし、新規顧客の開拓や新市場など、今までのリソースだけで先が見通せない場合は、オウンドメディアの活用をおすすめします。

例えば、スモールサイズで新しい事業をスタートする際に、顧客の本音や潜在的な欲求の見当を見つけたいときにテストマーケティング的にコンテンツを配信するのはとてもいいアイデアです。他にも以下のようなことをお考えの方にオウンドメディアの採用をおすすめします。

  • ニッチな市場で、なかなか顧客を増やすことが難しい(既存商品×新規市場

解決!市場の魅力をさまざまな切り口のコンテンツで紹介し新しいファンを増やす

  • 新規参入で基盤を固めてゆきたい(新規商品×既存市場)

解決!コンテンツとサイトを通じてブランディングを進める

  • 顧客に新しいサービスを伝えたい(新規商品×新規市場)

解決!サービスに関連した顧客に関連する周辺情報を提供して引き込む

オウンドメディアが解決
オウンドメディアは新規事業や新市場開拓のタグボート

オウンドメディア構築の課題とは?

オウンドメディは万能薬かもしれませんが、必ずしも即効性が発揮されるわけではありません。特にサイトを立ち上げたばかりの頃は労多くして実り少なしを感じるかもしれません。オウンドメディアの構築や運営には以下のような課題があります。

  • 即効性が必要なプロモーションには向かない
  • コンテンツの企画と制作に労力がかかる
  • サイト運営の経験がなければ方向性が見えにくい
  • 運営である程度のノウハウが必要
  • 初期投資のコストが高い、運営コストの見通しが立たない
  • すぐに成果が表れにくい

ある程度の読者がつき、検索順位が上がってくるまでは成果のわかりにくいのがオウンドメディアの課題です。そして、何より構築ノウハウがわからない初期投資のコストや運営コストが見えない、さらにはコンテンツの制作に労力がかかるという3つの課題が立ちはだかります。

オウンドメディアの運営課題がある
オウンドメディアの運営課題を解消するサブ丸

オウンドメディア運営の課題を解決する方法

オウンドメディア運営の課題を解説する方法としては、Webマーケティングの会社に相談するなど専門的な会社に依頼することが一般的です。ネットで検索すればサポートする会社が数多くヒットします。また、最近ではオウンドメディアの定額サービスを提供する会社もあり、複数の会社に相談して自社にあったサポートを受けることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました